登録だけで【 現金111万円 】GET!! ★ フルーツメール【毎日懸賞】好評実施中!デジカメや金券が当たる! ★ 毎日懸賞 一括新車見積り! 24時間インターネット申込受付中!! ¥enショップ武富士 おすすめです!→レースクイーングラビアサイト!毎週更新で月々わずか600円。 神【Sin】とFP王の為替で資産10倍計画!!

2006年02月09日

自動車保険一括見積もり検索 無料

当サイトでは自動車任意保険の一括見積りサービスを無料で実施しているサイトを紹介しています。





カービュー 自動車保険一括見積り             
参加保険会社一覧
三井住友海上・あいおい損保・日動火災・ゼネラリ保険・日本興亜・ソニー損害保険・チューリッヒ保険
アクサ損害保険・三井ダイレクト・アメリカンホームダイレクト








インズウェブで自動車保険一括見積り
無料で最大20社の見積りが一度に取り寄せることが可能である。

もちろんサービスは全て無料♪国内大手からダイレクト系まで、信頼のある保険会社を厳選して見積りサービスを提供しています。利用者の満足度は非常に高く、9割以上の方がサービスに満足され、再利用を希望しています。
インズウェブは保険代理店ではありませんので、特定の保険をお勧めすることはありません。
さらにサービスを利用されたエンドユーザの方には500円商品券をプレゼントしています。

【参加保険会社一覧】
全労災・損保ジャパン・日新火災・三井住友海上・三井ダイレクト・そんぽ24・アクサダイレクト
アメリカンホームダイレクト・エース保険・セコム損保・ゼネラリ・ソニー損保・チューリッヒ・東京海上日動
あいおい損保・ニッセイ同和









■保険スクエアbang!最大15社の自動車保険を一括見積もり請求!   【自動車任意保険 】
15社に自動車保険の一括見積りが可能である


参加保険会社
あいおい損保・アクサダイレクト・アメリカンホームダイレクト・共栄火災・セコム損保・ゼネラリ・全労済・ソニー損保
損保ジャパン・チューリッヒ・東京海上・日動火災海上・日本興亜損保・富士火災海上・三井住友海上
三井ダイレクト






安い自動車保険を徹底比較!【価格.com】          【自動車任意保険 比較・見直し】
日本最大級価格比較サイト「価格.com」の自動車保険一括見積りサービスです。
自動車保険一括見積もりサービスのほか、各社の保険料金一覧比較表や、サービスの一覧表を備え、分かりにくい自動車保険が分かりやすくなるサイトです。

参加保険会社
あいおい損保・アクサダイレクト・アメリカンホームダイレクト・セコム損保・ゼネラリ・ソニー損保・チューリッヒ
日動火災・日本興亜損保・三井住友海上・三井ダイレクト














アクサダイレクトのホームページから自動車保険契約を申込むと、2,500円のインターネット割引が適用。割安な保険料とお得なサービスが特徴のアクサダイレクトの自動車保険に、さらにお得な保険料での加入が可能。


リスク細分型自動車保険で最大約46%の割引可能
アメリカンホームダイレクトなら運転される方の条件や環境に合わせて細かに保険料を
決定しているので無駄な自動車保険料を節約できます。


インターネットからのお申込みなら8%割引
アメリカンホームダイレクトの自動車保険にインターネットを通じてご加入すると、もれなく自動車保険料が「8%」割引となります。



チューリッヒ保険の特徴
抜群のサポート体制
24時間365日、いつでもつながる。そのサポート姿勢がチューリッヒ保険の特長です。突然のトラブルを迅速に、確実に解決できるサポート体制を整えていることはもちろん、お客様の立場に立った、きめ細やかな360度のサポートがチューリッヒ保険の最大の特徴かもしれません。
法律相談
24時間医療健康相談
自動車購入サポート
車検サポート
ほんのちょっとした 故障・トラブルでも 無料で緊急対応
自宅の駐車場での鍵の閉じ込みや事故など、ちょっとしたトラブル時でも全国約6,000ヶ所の拠点から現場に急行し、確実にサポート。


事故対応
24時間365日緊急サポート
経験豊富なチューリッヒのカスタマーケアスタッフが、応急処置・事故処理のアドバイス、ロードサービスの手配などを確実に行います。
専任担当者による示談代行 
専任の担当者が、示談交渉から保険金のお支払まで一貫して引受けます。
保険金請求書類省略サービス
 車両保険と対物賠償保険に関し50万円までの損害については、原則電話連絡のみで対応す。
事故証明取得代行サービス  事故証明は無料で代行取得。










自動車保険を安くするために


1. 他社の保険見積を取ってみる

 
   No1.ネット契約で8%OFF!アメリカンホーム・ダイレクト
   No2. "走る分"だけお支払い!ソニー損保の自動車保険
   No3.三井ダイレクト損害保険株式会社
 
大体内容が掴めたら一括見積の保険スクエアbang!で最大15社の見積を取りましょう
 

2. 契約内容を見直す

 

3. 営業マンに提案させる


4. 自動車保険を使わない
 

5. 割引きをフルに活用する。

 

6. 自動車を変える。

 
まず安全性の高い車は安くなる。
 ABSや衝突安全ボディ、エアバッグなどで割引きがあります。
スポーツカーや排気量が大きいと高くなる。
 任意保険は車両の用途や車種により保険料が違います。
 特に車両保険では事故率の高い車種ほど保険料が高く設定されてます。
車を買う前にも自動車保険の見積りを取ってみましょう。
 


自動車保険は毎年条件が変わります。
  ネットで見直すことで自動車保険安くなります。


 
自動車保険は一度比較してみましょう。

 
自動車保険は保険屋さんに進められた、付き合いだからと言って任せて契約していません? 同じ補償額でも自動車保険会社によって金額は大差があります。色んな情報を得て失敗のない最適な自動車保険をあなた自身で検討しましょう。
 


まずは保険証や更新案内と同じ条件で複数の保険会社から見積を取って比べましょう。価格だけでなくサービスや補償の方法なども各社特徴がありますの内容をよく確認しましょう。
見積は全て無料で後で個別の勧誘などはありません。
 
【見積に必要の物】

 保険証書・車検証・免許証を手元に置いて愛車の走行距離をメモして
   準備しましょう。 契約日まで残り少ないと支払方法はカードになります。
posted by comparison at 08:41| Comment(0) | TrackBack(1) | 自動車保険料情報 一括検索 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
年収1000万円を情報起業で楽して稼ぐ方法! アダルトな会話を楽しむ☆人妻の私生活

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。